「スナック女子」急増?!

つるの一声エッセイ

皆さん、こんにちは!
「つるの一声エッセイ」をお読み頂きありがとうございます。
㈱鶴と学びの吉村千鶴子です。

あっという間に12月!と思っていたら、クリスマス目前ですね!
本日、我が家ではクリスマスツリーを設置しています!!今から、頑張ります~!


本題の「スナック女子」ですが、
新しいカタチのスナックが続々登場しているようです。ニュースナックとは、「テーマ」が明確なスナックだそうです。

例えば、うどん好きのママがいる「うどんスナック」
本好きが集まる「読み聞かせスナック」
コワモテがいる「悪役俳優スナック」
赤ちゃん来店OK「昼スナック」
ママがバーチャルユーチューバー「バーチャルスナック」などなど。


面白いですね~♪

なぜスナック女子が増えているのかとうと、、背景には「働き方改革」があるそうです。

スナックに行く女子たちは、「残業をしないで結果を求められる」のです!

「職場のコミュニケーション」や、「社内の飲み二ケーション」は減少

なので、「スナック女子」が増加しているようです。

やはり、職場内のコミュニケーションって大切ですね。
また、テーマが明確ということも、私たち経営者にとっても重要なことですよね。

皆さん、「スナックつるちゃん」を開催したら、私に会いに来てくれますか~?
私は「スナック」より「居酒屋つるちゃん」が合ってるかな??
一緒に生ビールとホッピーを飲みましょう(笑)

ピックアップ記事

関連記事一覧