2020年元旦 新年あけましておめでとうございます!

つるの一声エッセイ

新年あけましておめでとうございます。

皆さまにおかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

大晦日はサスケSAUKEを観ながら家族と過ごしておりました。
サスケは何といってもそのストーリー性に引き込まれてしまします。

サスケは、セットに仕掛けられた障害物だけではなく、人生の障害物を乗り越えてゆくことの大切さを教えてくれる番組だと感じています。
だから、私は毎年大晦日を迎えるたびにカラダや心を鍛えたくなるのだな~と思います。

いつも我が家では、元旦は筑波山に行きます。頂上までは少し歩かなくてはなりません。夫は郵便局勤めなのでもちろん元旦は仕事なので、妹と息子はいつもブーブー文句を言いながらついてきてくれます(笑)サスケのおかげです。

この素晴らしい番組を見終わると、昨日は残念ながらファイナルステージクリアにはならなかったですが・・
自分と置き換えて来年も頑張ろう!!という気持ちになります。

いよいよ「鶴と学び」では本年より「鶴と学び場・ロハス式起業講座」がスタート致します。

皆さまと一緒に、「続けられるからこそ意味のある」起業や副業(複業)、経営の勉強を一緒に学んでいけたらと考えております。

本年も変わらぬお引立てを賜りますようお願い申し上げます。

令和二年 元旦
㈱鶴と学び 吉村 千鶴子

ピックアップ記事

関連記事一覧